WEB制作トータルサポートする神奈川県藤沢市のホームページ制作会社です

藤沢WEB制作コラム

アップル社のリンゴに見るロゴの必要性

企業やサービスにロゴの必要性とアップル社のロゴの由来

投稿日:2016-3-22

そもそもロゴマークって何だろ?

今日はロゴについて書きたいと思います。

私たちが普段、目にする様々な企業や商品のロゴマーク。
実は、このロゴマーク(Logomark)というのは和製英語で、外国人に言っても通じない言葉なんです。

海外だと普通に『ロゴ(Logo)』や『シンボル(symbol)』『エムブレム(emblem)』でいいみたいです。
厳密には、ロゴマークはロゴ(記号だけ)、ロゴマーク(記号と文字)というふうにカテゴリ分けされているらしいです。
ただ一般的には、ロゴもロゴマークも同じような使われ方をしています。

ビジネスはロゴが大好き

スターバックスやアディダス、ナイキ、アップルといった世界に名だたる企業だけではなく、
おそらく、あなたの身の回りにある物をみても、どこかにロゴは入っているのではないでしょうか。

ホームページを御依頼・御相談される方から、たまに『ロゴマークって作ったほうが良いですか?』と聞かれる事があります。
私は迷わず作ることをおすすめします。他のデザイン会社さんに発注しても構いません。

とにかく、ホームページを開始する上ではロゴマークはあったほうがないより遥かにメリットがあると私達は考えてます。 ロゴは、サービスや会社を視覚的に現わすことのできる素晴らしいアートです。
それが例えば変な形でも、一瞬にして、あなたの商品やサービスを相手にイメージとして伝える事ができるからです。

アップル社のリンゴのマーク

ここで、有名なロゴマークと意味や成り立ちについて、アップル社を例に紹介したいと思います。

あのスティーブ・ジョブズ氏が立ち上げたアメリカの巨大企業ですね。
パソコンだけでなく、iPhoneやiPad、全ての商品にリンゴのマークが描かれています。

社名がアップルだからリンゴなのは、まあ分かりますが
皆さんは、なぜ?アップル社という名前になったか?
またリンゴのロゴマークが何故一部欠けているのか御存知でしょうか?

 リンゴはニュートンからきている?

木から落ちるリンゴを見て万有引力の存在に気がついたアイザックニュートン。
アップル社は、この天才科学者のリンゴにあやかって社名を“アップル”としたという説があります(参照下絵)。

アダムとイブのリンゴという説もありますが、アップルコンピューターの最初のロゴが『ニュートンとリンゴ』が描かれているので違うと容易に推察できます。

リンゴがかじられていることについては、“bite(かじる)”をコンピューターの情報量の単位“byte(=バイト)”にかけたと言われてました。 しかし、ロゴマークをデザインしたロブ・ジャノフ(Rob Janoff)氏は、こう話しています。

がっかりさせると思うけど、リンゴにかじった部分をデザインに入れた理由は、みんながデザインを、チェリー(さくらんぼ)と見間違えないためだよ。それと、象徴的でしょ

引用元:アップルのリンゴマークの意味が深い件 | 週刊iPhoneナビ

アップル社のロゴマークを任されたロブ・ジャノフ氏は、かじった跡のあるリンゴとないリンゴのロゴマークを見せたといわれてます。

そしてアップルのロゴは何度も進化を遂げ、現在の形になったのです。 

昔からある黄金比を利用

一見、普通のリンゴに凹ませたように見えるアップル社のロゴですが、実は“黄金比”というものを使ったデザインなんです。

黄金比とは1:1.618…として表される比です。
人間にとって最も美しい比率と称される事が多く、例えばモナリザやパルテノン神殿、ピラミッドにも見られる比率のことです。

実際にアップルのロゴマークを照らし合わせてみた絵が下です。

アップル社のロゴマークに隠された黄金比

出典:gizmodo.jp

リンゴをかじられた箇所が見事に黄金比率で成り立っているのがわかります。

スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった今でも、このアップル社のロゴは企業ブランドの象徴として世界中に愛されています。

ロゴに必要なものは!

もし、あなたが自社のサービスや商品、企業のロゴを作るのであれば、意味やストーリー、願いなど、世の中に言いたいこと・訴えたいことを箇条書きでいいので、書いていくのが一番だと思います。

そしてロゴを依頼するデザイナーにそれをぶつけてみてください。 
もうロゴにこめたい愛を伝えちゃってください(笑)

ただ、注意しておきたいのは、普通に依頼して作ってもらって全く気に入らない場合でも料金が発生する点です。

気に入らないから、一銭も払わん!」なんて人は実際にお会いしたことがありませんが、飲食店で一口食べて、お金を払わないのと一緒かもしれません。もしそんなケースが起きないように打ち合わせを行う準備をしておきましょう。

ロゴを依頼する場合は、何案か提案してもらえるのか?修正は何回してもらえるのか等を確認しましょう。
打ち合わせ後に議事録で互いにイメージの確認をすれば、問題は起こりにくくなります。

また色々なデザイナーからロゴを提案されたいと思ったら国内最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」を利用するのも手かもしれません。

「ランサーズ」

日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」




Contact us

お問合せ・ご相談

Web制作・スマートフォン対応・システム開発に関する
お問い合わせ・お見積もり依頼は、電話・問い合わせフォームより
受け付けております。お問合せ・お見積りは無料です。まずはお気軽にご相談ください。

0466-51-0826

受付時間 :10:00~18:00(土日祝、弊社定休日除く)


PAGE TOP